ページトップへもどる

HOME > 脳卒中 > 生活アイデア > 音楽はナゼ有効?脳卒中の改善に向けて

2018.01.10 脳卒中

音楽はナゼ有効?脳卒中の改善に向けて

 

 

Facebook メルマガ登録にて定期的に最新情報を受け取れます.

FBいいね メルマガ登録

 

 

 

 

音楽と脳卒中の改善は関連しています.どうしてでしょうか?

 

音楽は精神・心理をリラックスさせ,モチベーションを高めて脳卒中の回復を促すことに繋がる可能性をもちます.

 

リハビリに音楽を加える3つの大きな理由は以下の通りです.

 

 

①気分とモチベーションが高められる

 

 

 

自身が気落ちしている時,自然に肯定的かつ盛り上がる音楽に惹かれませんか?

 

それは恐らくあなただけではありません.

 

ポジティブで魅力的な音楽は,最も早くて安価な治療法の1つです.

 

懐かしさや心地よいテンポの感覚により,音楽は良い感情の引き出してくれます.

 

自身の気分が良い際にリハビリを実施する方が遥かに効果的です.

 

そして,このモチベーションの向上は脳卒中の回復をスピードアップするのに役立ちます.

 

 

②リラクゼーションとストレス緩和を促進する

 

 

 

音楽は,楽しさとリラックス感を増すのに役立ちます.

 

ストレスや不安を感じている場合は,静かな音楽を聴きたくなる傾向にあります.

 

これは脳卒中リハビリに特に有用と考えられます.

 

自身が以前のように手足を動かすことが困難な場合,それは欲求不満と怒りにつながる可能性があります.

 

自身のリハビリ中に落ち着かせる音楽を組み込むことで,感情を安定させることができるかもしれません.

 

これは,癒しを促進しながら感情的な障害を防ぐのに役立ちます.

 

 

③脳卒中後の運動回復を促進する

 

 

 

脳卒中後遺症者がピアノ演奏のような音楽リハビリプログラムに参加すると,感覚運動野の働きが変化し,運動機能が改善されると報告されているものがあります.

 

音楽的活動は,患者自身が時間的かつ空間的な観点から運動調整することを必要とし,リハビリ単独よりも脳のより大きな変化を刺激するかもしれません.

 

言い換えれば,リハビリの間に音楽を聴くことは自身の脳を刺激していることに繋がる素晴らしいことになります.

 

 

 

 

Previous Post Next Post

FOLLOW US

脳リハ.comの記事は各ソーシャルメディアでも配信中。
今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

脳リハ.comの記事は各ソーシャルメディアでも配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

FOLLOW US

脳リハ.comの記事は各種ソーシャルメディアでも配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

POPULAR POSTS

CATEGORY

脳卒中

パーキンソン病

脳科学Topic

News

RECENT ENTRIES

Copyright © 2016 脳リハ.com Rights Reserved.

無料
カウンセ
リング

お申込み・ご質問・ご相談など 各種お問い合わせ

無料カウンセリングの
お申込み