ページトップへもどる

HOME > 脳卒中 > 自主トレ・自主訓練 > メトロノームでリズムバランス体操!!  脳卒中 脳梗塞 片麻痺のリハビリ 自主トレ 訓練

2017.06.19 脳卒中

メトロノームでリズムバランス体操!!  脳卒中 脳梗塞 片麻痺のリハビリ 自主トレ 訓練

 

 

Facebook メルマガ登録にて定期的に最新情報を受け取れます。

FBいいね メルマガ登録

 

 

 

 

メトロノームを用いた立位バランス訓練

 

 

この運動は立位で膝を伸ばした状態を保ち、メトロノームのようにリズムよく左右交互に足を踏み変える運動です。

 

バランスの練習にもなりますし、リズム良い交互運動は体幹や脳の活性化につながります。踵荷重を練習することで麻痺側下肢の踏ん張る力が向上します。

 

また、麻痺側に対してどれだけ荷重ができるか、どのくらい麻痺側に傾けられるか、脳に気づかせるための練習でもあります。いずれにせよ、長く効率よく歩くためには必要な運動です。

 

 

【運動のポイント】

①持っていればiphoneのアプリや介助者に協力してもらい、メトロノーム用にリズムを発するものを使用します。

 

②立位の状態で膝が曲がらないよう、力を入れます。その際、両足の踵にわずかに重心をずらします。

 

③「1,2,1,2」のリズムで膝を伸ばしたまま交互に足を踏み変えます。膝を伸ばしているので、体幹を振り子のように左右に振ることでバランスを取ります。

 

④あえて2秒ほどゆっくり荷重してみたり、早いテンポに切り替えたりとリズムを変えながら、多くのパターンに取り組んでください。

 

 

 

 

👉足の自主トレ一覧

 

 

Previous Post Next Post

FOLLOW US

脳リハ.comの記事は各ソーシャルメディアでも配信中。
今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

脳リハ.comの記事は各ソーシャルメディアでも配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

FOLLOW US

脳リハ.comの記事は各種ソーシャルメディアでも配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

POPULAR POSTS

CATEGORY

脳卒中

パーキンソン病

脳科学Topic

News

RECENT ENTRIES

Copyright © 2016 脳リハ.com Rights Reserved.

無料
カウンセ
リング

お申込み・ご質問・ご相談など 各種お問い合わせ

無料カウンセリングの
お申込み