ページトップへもどる

HOME > 脳卒中 > 生活アイデア > 自分でできる4つのアイデア!!贈り物ほか種々の脳卒中(脳梗塞)後の生活指導

2017.05.13 脳卒中

自分でできる4つのアイデア!!贈り物ほか種々の脳卒中(脳梗塞)後の生活指導

Facebook メルマガ登録にて定期的に最新情報を受け取れます。

FBいいね メルマガ登録

 

 

 

ギフトラッピング

 

・贈り物をティッシュペーパー(ギフト用)に巻いて袋に入れます。袋にもう1、2枚のティッシュをはみ出す様に入れると可愛く仕上がります。

 

・ギフトラッピングのもう1つの方法は、インターネットで注文し、ギフト包装、および必要に応じてメッセージカードが送付できます。カードにはパソコンからメッセージを入れる事が可能な場合もあります。

 

・贈り物を頂いた際に開けづらい場合は、遠慮せずに取り出しやすくしてもらうようにお願いしましょう。宅配便でも、箱に貼ってあるテープを宅配の方に剥がしてもらいましょう。

 

CD/DVDのビニール包装の取り方

 

・CDまたはDVDの新品のビニール包装を取る際は、お店の方やご家族に開けてもらえると良いですが、それがもし難しい場合は小さな滑り止めシートがあると便利です。CDを滑り止めシートの上に置き、カッターなど鋭利な物で片面をカットします。そして残り部分を剥がします。

 

 

クーポンの利用の仕方

 

・クーポンのチラシをテーブルの端に置きます。チラシに重しを置きましょう。はさみを少し開いた状態で、はさみの先端でクーポンの外縁を持ち上げ、切っていきます。これには練習が必要です。クーポンは枠通りに切らなくても受け取ってもらえるので、点線より広い範囲で切ってみましょう。

 

・スマートフォンでクーポンを用いる方法を覚えましょう。まず、頻繁に利用するお店がインターネット上でそのようなサービスをしているか調べましょう。

 

筆記補助具を使用してみましょう

 

・麻痺側の手でメモ・メッセージを書きたいと思っても、ペンを持ち手を動かすことは難しい方が多いです。 筆記補助具のwriting birdまたはステディペンなど使用してみましょう。軽量の筆記補助具を静かに押すと、ペンが上手く滑って書字を助けてくれます。

 

 

生活アイデア記事一覧はこちら

 

Previous Post Next Post

FOLLOW US

脳リハ.comの記事は各ソーシャルメディアでも配信中。
今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

脳リハ.comの記事は各ソーシャルメディアでも配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

FOLLOW US

脳リハ.comの記事は各種ソーシャルメディアでも配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

POPULAR POSTS

CATEGORY

脳卒中

パーキンソン病

脳科学Topic

News

RECENT ENTRIES

Copyright © 2016 脳リハ.com Rights Reserved.

無料
カウンセ
リング

お申込み・ご質問・ご相談など 各種お問い合わせ

無料カウンセリングの
お申込み