ページトップへもどる

HOME > 脳卒中 > 自主トレ・自主訓練 > 動画で学ぶ! 脳卒中 リハビリ 費用を減らす 自主トレ戦略ー健側でのバランス練習ー

2017.07.07 脳卒中

動画で学ぶ! 脳卒中 リハビリ 費用を減らす 自主トレ戦略ー健側でのバランス練習ー

 

 

Facebook メルマガ登録にて定期的に最新情報を受け取れます。

FBいいね メルマガ登録

 

 

 

 

非麻痺側軸での麻痺側ステップ

 

 

非麻痺側を軸足とし、麻痺側を前にステップする練習です。平地ではもちろんですが、小さい段差や入り口などでも、麻痺側からステップしてみてください。通常は負担を減らしたり安全性の面から、段差など障害物は非麻痺側から踏み出したり、乗り越えます。

 

しかしそれでは麻痺側からステップすることができるようにはなりません。ある程度の下肢機能回復し、膝折れやロッキングが生じない程に膝関節がコントロールできれば、この練習に挑戦してみてください。

 

慣れてきたら、非麻痺側も含めて交互にリズミカルに踏み出すなど、運動のパターンを広げていくことが必要です。

 

 

【運動のポイント】

①両足を肩幅に広げ立ちます。

 

②麻痺側下肢をやや外開き気味に一歩踏み出します。

 

③すぐに後方の非麻痺側をすりながら、麻痺側下肢の踵部につけます。(剣道の摺り足移動のイメージです。)

 

④そのまま直進したり、方向を変えたりして、常に麻痺側が前にある状態ステップしていきます。

 

⑤慣れたら麻痺側を先頭にして横歩きや、後ろ歩きを行ってみてください。

 

 

Previous Post Next Post

FOLLOW US

脳リハ.comの記事は各ソーシャルメディアでも配信中。
今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

脳リハ.comの記事は各ソーシャルメディアでも配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

FOLLOW US

脳リハ.comの記事は各種ソーシャルメディアでも配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

POPULAR POSTS

CATEGORY

脳卒中

パーキンソン病

脳科学Topic

News

RECENT ENTRIES

Copyright © 2016 脳リハ.com Rights Reserved.

無料
カウンセ
リング

お申込み・ご質問・ご相談など 各種お問い合わせ

無料カウンセリングの
お申込み