ページトップへもどる

HOME > 脳卒中 > 生活アイデア > 脳卒中(脳梗塞)後の 趣味 でお勧めできるボーリングと6種のアイデア

2017.04.28 脳卒中

脳卒中(脳梗塞)後の 趣味 でお勧めできるボーリングと6種のアイデア

Facebook メルマガ登録にて定期的に最新情報を受け取れます。

FBいいね メルマガ登録

 

 

 

はじめに

 

・ボーリングセンターには、障害を負ってもボーリングを行えるよう設備を整えた施設があります。お近くのボーリング場でも問い合わせてみて下さい。

 

・必要に応じて、ボーリング場のスタッフやご家族・ご友人に助けてもらいましょう。

 

・また、ボールの重さも様々ですので、軽いボールを選びましょう。

 

投球補助具(スロープ)

 

・投球補助具であるスロープは、スロープの上部にボールを置き、スロープをピンに向け、ボールをピンに向かって転がします。

 

車椅子に乗車してのボーリング

 

・座位が安定している方であれば、車椅子に乗車したままボールを放ることも可能です。

 

ノーガターレーン

 

・ノーガターレーンでガターなく楽しむことも可能です。ボーリングを始めたら、まず試してみてください。慣れてきたらガターガードなしでより挑戦的なゲームをしてみてください。

 

シューズカバー

 

・装具の着用が必要な場合はシューズカバーを使用してみましょう。しかし、使用する際はボーリング場に使用しても良いか問い合わせて下さい。病院でも購入可能です。

・それが難しい場合は、2種類のサイズのボーリングシューズを頼んでください。 1つはAFO(装具)に対応する大きなサイズをレンタルして下さい。

 

歩行器にボールを入れるカゴやバックを取り付けよう

 

・シルバーカーには、大きめの荷物を入れるカゴが付いているシルバーカーがあります。または、写真の様にカゴをその日だけ取り付けても良いでしょう。そこにボールを乗せ運びましょう。

・お持ちの歩行器にボールを入れるバックなどを取り付けてみましょう。

 

 

 

生活アイデア記事一覧はこちら

 

Previous Post Next Post

FOLLOW US

脳リハ.comの記事は各ソーシャルメディアでも配信中。
今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

脳リハ.comの記事は各ソーシャルメディアでも配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

FOLLOW US

脳リハ.comの記事は各種ソーシャルメディアでも配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

POPULAR POSTS

CATEGORY

脳卒中

パーキンソン病

脳科学Topic

News

RECENT ENTRIES

Copyright © 2016 脳リハ.com Rights Reserved.

無料
カウンセ
リング

お申込み・ご質問・ご相談など 各種お問い合わせ

無料カウンセリングの
お申込み