ページトップへもどる

HOME > 脳卒中 > 生活アイデア > 6つのアイデアで簡単に物を運ぶ/運搬する 脳卒中(片麻痺)後の生活まとめ

2017.04.21 脳卒中

6つのアイデアで簡単に物を運ぶ/運搬する 脳卒中(片麻痺)後の生活まとめ

Facebook メルマガ登録にて定期的に最新情報を受け取れます。

FBいいね メルマガ登録

 

 

 

はじめに

 

・今回は、物を運ぶためのアイデアをお伝えします。

 

ポケットの多い服は便利です

 

・軽いの物を運ぶ為にいくつかのポケットを備えたスモックやハンチングベストは便利です。物を入れすぎると動作が不安定になることがあるので注意しましょう。

 

段階的に麻痺手で物を持つ練習をしましょう

 

・麻痺した手で空の紙コップ、空き缶、または別の空の容器を運ぶように段階的に麻痺手を使わせて下さい。また、食事の乗っていない御盆・プレートを運ぶ練習をしてみましょう。

 

熱い飲み物・料理に注意しましょう

 

・料理や飲み物を運ぶ際、飲み物の量は慣れるまでグラスの半分程にしましょう。ホットコーヒーなど熱い物は危険なため運ばないようにしましょう。危険でなく、出来る事だけ行い、人に頼れる所は頼りましょう。

 

手を自由に出来るバックを使いましょう

 

・ショルダーバッグ、リュックサック、またはウエストポーチなど手を自由に出来るバックを用いましょう。

 

エコバックは持ち運びやすいです

 

・エコバック等の袋は折り畳んで小さく出来、持ち運びが容易であり、スーパーのビニール袋よりも頑丈です。

 

ボックスタイプのシルバーカー

 

・収納可能なボックスタイプのシルバーカーは、買い物に便利です。途中で座って休むことも可能です。

 

 

 

生活アイデア記事一覧はこちら

 

Previous Post Next Post

FOLLOW US

脳リハ.comの記事は各ソーシャルメディアでも配信中。
今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

脳リハ.comの記事は各ソーシャルメディアでも配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

FOLLOW US

脳リハ.comの記事は各種ソーシャルメディアでも配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

POPULAR POSTS

CATEGORY

脳卒中

パーキンソン病

脳科学Topic

News

RECENT ENTRIES

Copyright © 2016 脳リハ.com Rights Reserved.

無料
カウンセ
リング

お申込み・ご質問・ご相談など 各種お問い合わせ

無料カウンセリングの
お申込み