ページトップへもどる

HOME > 脳卒中 > 100の質問 > 質問95:退院後に施設に入所するメリットはどんなことですか?

2019.04.15 脳卒中

質問95:退院後に施設に入所するメリットはどんなことですか?

 

Facebook メルマガ登録にて定期的に最新情報を受け取れます。

FBいいね メルマガ登録

 

質問95:脳卒中者が退院後に施設に入所するメリットは?

 

 

専門家からの回答

 

 

 

脳卒中発症後に、退院しどこに住むかの決定は最終的には個人・家族にあり、決定するために考慮する事は多岐に渡ります。

 

そして、本人と家族にとって現実的に物事を考える必要があります。

 

例えば、転倒の危険をなくす、食事を摂れる、排泄管理が出来る、着替えを行える、社会参加をする等のことを本人が安全かつ快適に生活を出来る事が望まれます。

 

本人が遂行する能力が十分でない時、サポートを誰が行うかを決めないとなりません。

家族が看る事が出来たとして、それは家族にとって無理はないかなども考える必要がありますし、家族が体を壊さないように考慮しなければなりません。

 

また、退院後に、施設を検討することは悪い事ではありません。

脳卒中発症後の高齢者は特別養護老人ホームへ入所することもあります。自宅で介護者が十分にケアを提供できない場合、専門スタッフのいる環境では良いケアを受けながら生活でき、本人にとって良い可能性があります。

 

介護施設によってその特徴は異なります。個人の心身機能や経済面等個人因子と照らし合わせながら検討する必要がありますので、ソーシャルワーカーと相談しながら、見学に行く等し本人に合った施設を選んで下さい。

 

 

 

その他の質問100はこちらから

Previous Post Next Post

FOLLOW US

脳リハ.comの記事は各ソーシャルメディアでも配信中。
今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

脳リハ.comの記事は各ソーシャルメディアでも配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

FOLLOW US

脳リハ.comの記事は各種ソーシャルメディアでも配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

POPULAR POSTS

CATEGORY

脳卒中

パーキンソン病

脳科学Topic

News

RECENT ENTRIES

Copyright © 2016 脳リハ.com Rights Reserved.

無料
カウンセ
リング

お申込み・ご質問・ご相談など 各種お問い合わせ

無料カウンセリングの
お申込み