ページトップへもどる

HOME > 脳卒中 > 100の質問 > 質問86:脳卒中後に希望を持ち続けるコツはありますか?

2019.03.01 脳卒中

質問86:脳卒中後に希望を持ち続けるコツはありますか?

 

Facebook メルマガ登録にて定期的に最新情報を受け取れます。

FB い い ね メルマガ登録

 

質問86:脳卒中後に希望を持ち続けるコツとは?

 

 

専門家からの回答

 

 

将来のための『計画と目標を持つこと』は、自身を活動的にし、人生を豊かにするための何かを与えてくれます。

 

本人の回復のために積極的に協力してくれる友人や家族を持つことは、その協力してくれる方たちの人生をも良くしたいと思うため、強い動機づけにもなり得ます。

 

他の脳卒中後の方の話を聞くことは、自分が一人でないこと、決して人生を悲観的に捉える必要がないことに気づけるため大切です。

 

目標に向かって頑張る事は時折大変に感じるでしょう。そういう時は、目標をより到達しやすく、小刻みに設定してみましょう。小さな進歩を感じる事が大切です。遠くを見すぎたり、目の前のことで一杯一杯にならず、物事を遠近感を保ちながら考えるようにしましょう。小さな成功体験を積みながら目標に近づけると良いと思います。

 

 

 

その他の質問100はこちらから

Previous Post Next Post

FOLLOW US

脳リハ.comの記事は各ソーシャルメディアでも配信中。
今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

脳リハ.comの記事は各ソーシャルメディアでも配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

FOLLOW US

脳リハ.comの記事は各種ソーシャルメディアでも配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

POPULAR POSTS

CATEGORY

脳卒中

パーキンソン病

脳科学Topic

News

RECENT ENTRIES

Copyright © 2016 脳リハ.com Rights Reserved.

無料
カウンセ
リング

お申込み・ご質問・ご相談など 各種お問い合わせ

無料カウンセリングの
お申込み