ページトップへもどる

HOME > 脳卒中 > 100の質問 > 質問65:脳卒中者はどの程度の量の運動をすべきですか?

2019.01.29 脳卒中

質問65:脳卒中者はどの程度の量の運動をすべきですか?

 

Facebook メルマガ登録にて定期的に最新情報を受け取れます。

FBいいね メルマガ登録

 

質問65:脳卒中者はどの程度の量の運動をすべきですか?

 

 

専門家からの回答

 

はじめに、それは運動の種類によって異なります。

 

 

 

課題指向型のトレーニングについて話しているのであれば、脳の再配線のために各課題を最低100回~300回、可能であれば何千回も繰り返す必要があります。難しすぎる、易しすぎる課題ではなく、7~8割の成功率のものを繰り返すと良いでしょう。

 

 

 

 

筋力強化(レジスタンストレーニングなど)や有酸素フィットネスの面では、機能的に効果を得るために適度な強度で週に2〜3回行う必要があります。その負荷量は、個々で異なるため可能であれば専門家(療法士など)に設定してもらった方が良いと思われます。

 

 

 

その他の質問100はこちらから

Previous Post Next Post

FOLLOW US

脳リハ.comの記事は各ソーシャルメディアでも配信中。
今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

脳リハ.comの記事は各ソーシャルメディアでも配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

FOLLOW US

脳リハ.comの記事は各種ソーシャルメディアでも配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

POPULAR POSTS

CATEGORY

脳卒中

パーキンソン病

脳科学Topic

News

RECENT ENTRIES

Copyright © 2016 脳リハ.com Rights Reserved.

無料
カウンセ
リング

お申込み・ご質問・ご相談など 各種お問い合わせ

無料カウンセリングの
お申込み