ページトップへもどる

HOME > 脳卒中 > 100の質問 > 質問55:脳卒中リハにおけるメンタルプラクティスとは何ですか?

2019.01.08 脳卒中

質問55:脳卒中リハにおけるメンタルプラクティスとは何ですか?

 

Facebook メルマガ登録にて定期的に最新情報を受け取れます。

FBいいね メルマガ登録

 

質問55:脳卒中リハにおけるメンタルプラクティスとは何ですか?

 

 

専門家からの回答

 

メンタルプラクティスは実際には運動を行わずに、自分の動作を細かく想像をしてリハーサルします。

 

陸上競技等で何十年も前からあるものです。動作の遂行を円滑にするために,あらかじめ動作についてのイメージを心の中で描いておくことは重要です。運動選手たちはこれから行動することを何度も心の中でリハーサルし、それから実際にそれを行います。

 

 

何十年もの前の先行研究から、人は心身ともに練習すると、学習効率が速くなり、スキルの習得が向上し、成果が上がることが知られています。この概念は脳卒中リハビリに適用されました。

 

脳卒中者が治療で行う活動を頭の中でイメージしリハーサルすると、結果はより良いことが知られています。メンタルプラクティスの良い例はウォーキングにおける適用です。転倒する可能性がある方は、無理なレベルでの自身での歩行練習は注意をする必要があります。代わりに、リハビリでウォーキングトレーニングを行い、その映像を自宅で見ながら何度もイメージすることが出来ます。

 

また、人が様々な場所を適切に歩いている他の人の歩行のビデオを観察すると、それは脳の同様の部分の領域のスイッチをオンにし、まるで実際に活動をしているかのように活性することが出来ます。

 

場所や時期を選ばずに、メンタルプラクティスは行えます。是非、実際にやってみて下さい。

 

その他の質問100はこちらから

Previous Post Next Post

FOLLOW US

脳リハ.comの記事は各ソーシャルメディアでも配信中。
今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

脳リハ.comの記事は各ソーシャルメディアでも配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

FOLLOW US

脳リハ.comの記事は各種ソーシャルメディアでも配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

POPULAR POSTS

CATEGORY

脳卒中

パーキンソン病

脳科学Topic

News

RECENT ENTRIES

Copyright © 2016 脳リハ.com Rights Reserved.

無料
カウンセ
リング

お申込み・ご質問・ご相談など 各種お問い合わせ

無料カウンセリングの
お申込み