ページトップへもどる

HOME > 脳卒中 > 自主トレ・自主訓練 > お祈りポーズで手首のストレッチ :脳卒中片麻痺の自主リハビリ9

2017.07.21 脳卒中

お祈りポーズで手首のストレッチ :脳卒中片麻痺の自主リハビリ9

 

 

Facebook メルマガ登録にて定期的に最新情報を受け取れます。

FBいいね メルマガ登録

 

 

 

 

手のストレッチ⑦ お祈り

 

 

【ストレッチのポイント】

これは文字通り両手を祈るように合わせ、手首を動かす運動です。緊張が高い場合難しい運動かもしれませんが、少ない負荷で指や手首が柔らかくできる運動です。途中までしか行えなくても、行おうと緊張を柔らかくする過程に意味があります。

 

①麻痺側の指の緊張を解きほぐします。

 

②胸の前ですべての指を伸ばし、非麻痺側の指と合わせ、まっすぐに伸ばします。

 

*この段階で麻痺側上肢が落ちてしまう方が多いです。補助者がいれば手伝ってもらい、胸の前で合わせられるよう取り組んでみてください。難しければ机の上の麻痺側上肢を乗せるなどして、取り組んでください。

 

③手の平を合わせながら、麻痺側に手首を曲げていき、伸ばしていきます。

 

④反対に非麻痺側に倒していきます。

 

⑤この運動を10回繰り返します。

 

 

 

 

Previous Post Next Post

FOLLOW US

脳リハ.comの記事は各ソーシャルメディアでも配信中。
今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

脳リハ.comの記事は各ソーシャルメディアでも配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

FOLLOW US

脳リハ.comの記事は各種ソーシャルメディアでも配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

POPULAR POSTS

CATEGORY

脳卒中

パーキンソン病

脳科学Topic

News

RECENT ENTRIES

Copyright © 2016 脳リハ.com Rights Reserved.

無料
カウンセ
リング

お申込み・ご質問・ご相談など 各種お問い合わせ

無料カウンセリングの
お申込み