ページトップへもどる

HOME > 脳卒中 > 自主トレ・自主訓練 > 両足での協調運動 脳卒中 脳梗塞 片麻痺の自主トレ・自主訓練とリハビリ 

2017.06.20 脳卒中

両足での協調運動 脳卒中 脳梗塞 片麻痺の自主トレ・自主訓練とリハビリ 

 

 

Facebook メルマガ登録にて定期的に最新情報を受け取れます。

FBいいね メルマガ登録

 

 

 

 

床上自転車こぎ運動

 

 

これは仰向けとなり、足を交互に自転車をこぐように足を回す運動です。初めて行う時、左右の足の重さの違いに驚き、不安になるかもしれません。

 

しかしその状態はあくまでスタート地点であるので、スタート地点でどの程度差があるのか十分に確認してください。交互に行えればよいですが、難しければ片脚ずつ行ったり、非麻痺側のみで行うなどアレンジしてください。その場合でも可能な限り麻痺側を動かすことを意識してください。

 

【練習のポイント】

①仰向けになり、両足をしっかり曲げた状態で立てて、足底を床につけます。

 

②非麻痺側の足を浮かせ、小さな自転車を片脚で漕ぐように、回します。

 

③頂上で足を止めたり、自分の身体の方に引いたりしてみてください。麻痺側の支持性の練習をします。

 

④非麻痺側の足を降ろし、今度は同様に麻痺側下肢で行います。

円を描くように回したり、引いたりしてみてください。回すことが難しければ、浮かせた状態でまっすぐ伸ばしたり、曲げたり、ということを繰り返してみてください。

 

 

 

 

👉足の自主トレ一覧

 

 

Previous Post Next Post

FOLLOW US

脳リハ.comの記事は各ソーシャルメディアでも配信中。
今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

脳リハ.comの記事は各ソーシャルメディアでも配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

FOLLOW US

脳リハ.comの記事は各種ソーシャルメディアでも配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

POPULAR POSTS

CATEGORY

脳卒中

パーキンソン病

脳科学Topic

News

RECENT ENTRIES

Copyright © 2016 脳リハ.com Rights Reserved.

無料
カウンセ
リング

お申込み・ご質問・ご相談など 各種お問い合わせ

無料カウンセリングの
お申込み