ページトップへもどる

HOME > 脳卒中 > リハビリ概要 > 脳卒中(脳梗塞)回復に適した「太極拳」 ー 5つの基本エクササイズ ー

2017.11.11 脳卒中

脳卒中(脳梗塞)回復に適した「太極拳」 ー 5つの基本エクササイズ ー

 

 

Facebook メルマガ登録にて定期的に最新情報を受け取れます。

FBいいね メルマガ登録

 

 

脳卒中回復のための太極拳

 

太極拳という言葉を聞いたことがあるかと思います。

 

しかし、脳卒中の回復に有効だということを知っているでしょうか?

 

この記事では基本の太極拳についてお話していきます。

 

 

太極拳とは?

 

動物の動きにちなんで名づけられた低い負荷で、ゆっくりとした動きを行う運動です。

 

研究によってその効果が認められており、病気になっていても行うことが可能と言われています。

 

太極拳での全ての動きはエネルギーを操作するという意味合いがあります。

 

ゆっくりとした動きの中で腕を上下左右に動かし、自然のエネルギーを感じます

 

こうした自然に溶け込む感覚がストレス軽減につながるのです。

 

 

5つの太極拳エクササイズ 

 

①準備運動

立った状態で足を肩幅に広げ、膝を少し曲げます。

 

指を広げて腕を下したところから、腕を上下させます

 

イメージは手でボールを持ち、そのボールを上下させる感じです。

 

②芝にいるヘビ

イメージしてください

 

あなたの右側に大きなボールがあります。

 

身体を大きくひねりながら、このボールを右に、左にと移動させます。

 

ボールを右に持って行ったとき、右足に体重の2/3を預け、左足に1/3の体重をかけるイメージです。

 

左にボールを持っていく場合は逆になります。

 

③日の出

先ほどのボールを顔の前にもっていきます。

 

太陽が昇り、沈むように、大きな弧を描くようにボールを動かします

 

④水をすくう

右手で水をすくうように胸に持っていき、そこからあなたの顔に水を持っていきます。

 

最後に水を地面に戻すように手を動かします。

 

右が出来たら左手でも行いましょう。

 

⑤美しい鳥

イメージしましょう。

 

あなたの右肩にボールがあります。

 

そのボールを左手で触るように、右足に体重移動し体を少しひねります。

 

左手で右肩にあるボールを、右腕を伝うように下していきます。

 

そこから右足に移していた体重を左足に移します。

 

両手を地面と平行になるように上げます。

 

このポーズが鳥に似ていると言われています。

 

最後に体重を右足に戻り、この運動は終わりになります。

 

①から⑤の運動の際は呼吸を止めないように意識しましょう。

 

 

療法士コメント

なじみがなく、イメージしづらい運動が多いと思います。太極拳を行っているグループなどを探し、そこに参加すると始めやすいでしょう。ゆっくりとした全身での動きは身体の柔軟性、バランスを鍛えるのにとても有効と考えられます。

Previous Post Next Post

FOLLOW US

脳リハ.comの記事は各ソーシャルメディアでも配信中。
今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

脳リハ.comの記事は各ソーシャルメディアでも配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

FOLLOW US

脳リハ.comの記事は各種ソーシャルメディアでも配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

POPULAR POSTS

CATEGORY

脳卒中

パーキンソン病

脳科学Topic

News

RECENT ENTRIES

Copyright © 2016 脳リハ.com Rights Reserved.

無料
カウンセ
リング

お申込み・ご質問・ご相談など 各種お問い合わせ

無料カウンセリングの
お申込み