ページトップへもどる

HOME > パーキンソン病 > 病態の理解 > パーキンソン病の治療について最初に知っておくべき大切な事…..

2017.01.08 パーキンソン病

パーキンソン病の治療について最初に知っておくべき大切な事…..

 

 

 

 

治療の概要

 ここでは治療の簡単な概要を述べています。詳細は治療のページをご確認ください→こちら

 

 

治療の種類

 パーキンソン病の管理において重大な発見として、約半世紀前のレボドパの導入、続いてドーパミンアゴニストの使用開始、そしてその後の脳深部刺激療法があげられます。 上記のように、現在の治療は症状を大幅に軽減し、障害を遅延させ、生活の質を著しく改善することができます。 残念ながら、まだ治療法はありません。

 

 パーキンソン病の治療の第一段階は正確な診断です。パーキンソン病と類似の症状を有する他の疾患とを区別することが特に困難です。他のサイトページでも指摘してきたように、特に障害の早い段階では困難です。 運動障害の専門医は、パーキンソン病および関連疾患の診断および治療の専門知識を持っています。

 

 専門の神経内科医や専門のセンターが近くになくても、確定診断やセカンドオピニオン、または治療計画の確認のために1度でもいいので専門医や専門センターに行くことをお勧めします。

 

 

 

 

 

病態理解の記事一覧はこちら

 

Previous Post Next Post

FOLLOW US

脳リハ.comの記事は各ソーシャルメディアでも配信中。
今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

脳リハ.comの記事は各ソーシャルメディアでも配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

FOLLOW US

脳リハ.comの記事は各種ソーシャルメディアでも配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

POPULAR POSTS

CATEGORY

脳卒中

パーキンソン病

脳科学Topic

News

RECENT ENTRIES

Copyright © 2016 脳リハ.com Rights Reserved.

無料
カウンセ
リング

お申込み・ご質問・ご相談など 各種お問い合わせ

無料カウンセリングの
お申込み