ページトップへもどる

HOME > News > 健康・心理 > パーキンソン病の原因:ミトコンドリアの機能不全ではない??

2017.02.15

パーキンソン病の原因:ミトコンドリアの機能不全ではない??

 

Facebook メルマガ登録にて定期的に最新情報を受け取れます。

FBいいね メルマガ登録

 

 

 

イギリスのレスター大学の研究者らは、ミバエ(ハエの一種)で行われた研究に基づいた研究結果をジャーナルCell Death and Diseaseで報告しています。

 

レスターのMRC Toxicology Unitのグループを率いるDr. Miguel Martinsは次のように述べています。

 

この研究は、パーキンソン病がミトコンドリアの機能不全の結果であるという現在の信念を覆す挑戦です。

 

遺伝性のパーキンソン病では、ピンク1とパーキン (pink1 , parkin)の2つの遺伝子がヒトで変異することが知られています。

 

パーキンソン病の代表的な特徴は、脳の一部におけるドーパミン産生細胞の死であり、これは運動を含む多くの機能を制御する。壊滅的な病気が進行するにつれて、ますます多くの脳細胞が死亡し、患者は歩くこと、話をすること、自分自身を世話する能力を次第に失います。

 

「ERストレスをブロックすることにより、脳細胞死が防止された」

 

ミバエを使用して、彼らは、ERに対するストレスの影響を遮断する化学物質が、パーキンソン病に関連する脳細胞死を防止することを示しました。

 

ERは細胞内の迷路様の区画であり、細胞の本質的な働きを行うためにタンパク質を正しい形状に折り畳むという重要な役割を担っています。 ERがミスフォールドタンパク質の生産を開始すると、細胞はそれをシャットダウンします。これは細胞をある点まで保護するが、最終的に細胞を死滅させる。

 

チームは、ピンク1およびパーキン1の突然変異を有するミバエは、大量のERストレスを経験したことを発見した。彼らはタンパク質を正常なハエと同じくらい速く作ることはできず、ERストレスの既知のマーカーであるBiPと呼ばれる蛋白質フォールディング分子のレベルが高かったとしています。

 

 

研究者らは、ピンク1およびパーキンの突然変異型を有するハエは、通常のハエよりもERにミトコンドリアが多く付着していることを見出した。これは、ERストレスがミトコンドリアの余分な繋ぎ止めと結びついているため、欠陥のあるストレスの放出を阻止すると結論づけた。

 

研究者らは、これらの知見は、パーキンソン病に見られる脳細胞の死が、ミトコンドリアの一般的な機能障害ではなく、ERストレスに起因することを示していると示唆しています。

 

 

「このモデルのERストレスを特定して予防することで、神経変性を予防することが可能になりました。このような実験により、ERストレスがパーキンソン病にどのような影響を及ぼすかがわかります」

Dr. Miguel Martinsより

 

 

これまでのところ、成果はミバエにのみ適用されますが、研究チームはさらなる研究により、パーキンソン病のある種の症状を治療するために類似のものがヒトで機能することが示されると考えています。

 

以下のビデオは、調査結果とその意味をまとめたものです。

 

 

 

 

編集部コメント

原因が変わることで治療方法も大きく変わってきます。今後のヒトへの研究が期待されます。

Reference

Mitofusin-mediated ER stress triggers neurodegeneration in pink1/parkin models of Parkinson’s disease. Celardo I1, Costa AC1, Lehmann S1, Jones C1, Wood N2, Mencacci NE2, Mallucci GR1,3, Loh SH1, Martins LM1.

 

 

Previous Post Next Post

FOLLOW US

脳リハ.comの記事は各ソーシャルメディアでも配信中。
今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

脳リハ.comの記事は各ソーシャルメディアでも配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

FOLLOW US

脳リハ.comの記事は各種ソーシャルメディアでも配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

POPULAR POSTS

CATEGORY

脳卒中

パーキンソン病

脳科学Topic

News

RECENT ENTRIES

Copyright © 2016 脳リハ.com Rights Reserved.

無料
カウンセ
リング

お申込み・ご質問・ご相談など 各種お問い合わせ

無料カウンセリングの
お申込み